日系ペットショップがオープン ホーチミンでのペット購入は「PETLIFE STORE」

タンビン区のAEONに日系ペットショップがオープン

経済成長著しいベトナム。

経済が右肩上がりなら、個人の所得も上昇を続ける。

そして所得が上昇すれば生活をよりより豊かにしようと色んなものを購入し始めるのが普通の流れだ。

では所得が上がった途上国の人はまず始めに何を購入し始めるのか?

途上国での発展を間近に感じながら働いていた経験がある人ならわかると思うが、化粧品、健康食品、自動車などが爆発的に売れ始める。

もちろんペットもその例外ではない。

ただそもそもペットなんていなくても行きていけるだろうと思った人もいるはずだ。では何故皆高いお金を払ってまでこぞってペットを購入するのか?

それはベットの存在が生活の、いや人生の質を高めてくれるからだ。

彼らは私達の心に潤いを与えてくれる。

今回はペット需要が急増するべトナム、ホーチミンにオープンした新しい日系のペットショップにお邪魔させていただいた。

早速店内へ どういったペットがいるの?

AEONタンビン店の新しく増築されたエリアにそのペットショップは佇んでいた。ほんとAEONモールの端っこであり、コーナンの隣に位置している。

店構えはなんともクリーンな感じだ。

入ると右側に子犬が展示されている。2019年7月時点で犬だけだったが今後、子猫や他の動物も入れるのだろうか。楽しみなところだ。

可愛らしいコーギー。3000万VNDとの記載だが、日本円で15万円ほど。

日本でも条件にもよるが妥当な値段設定だ。

こちらはポメラニアン。とってもキュート。値段は1500万VND。

私の曽祖母の家でポメラニアンを飼っていたが記憶が蘇る。

ちなみに当時そのポメラニアンが亡くなった際に、弔いの為に2メートル程、穴を掘って埋めてお墓を掘ったら数日後には狸が穴を掘り起こして亡骸を持っていってしまった。

可愛そうなことをしてしまった。。。幼い頃の苦い思い出である。

全部で20〜30匹ほどの子犬がいたので是非見てみて下さい。

元気いっぱいの子犬ばかりでした。

どういった商品を取り扱っているの?

それでは扱っている商品はどの様な物があるのであろうか?

ドッグフード・キャットフードに始まり、ペット用のおもちゃや住居なども販売していた。

また店内には動物病院も完備されており、一安心だ。

こちらのSAMYANGは7区にも店舗がある韓国系の動物病院だ。

また、トリミングの施設も入っており、ペットを預けてからモール内を見て回っているお客さんも少なくない様子。

ペットをご購入を検討してるいる人がおりましたら、是非一度訪れてみて下さい。店にいるペットはどれも可愛いですよ。

 

PETLIFE STORE 店舗詳細情報

PETLIFE STORE

住所:Aeon, Celadon City, Tân Phú, Hồ Chí Minh

にほんブログ村 海外生活ブログへ


にほんブログ村