Vietnam Fishing Gear Expo ベトナムのフィッシングショーへ行ってきた

先日ベトナムで始めて開催されたフィッシングショーに行って来た際のレポートを掲載しますので御覧ください。

Vietnam Fishing Gear Expo 開催

2019年12月25日〜28日の期間でベトナムのフィッシングショーが開催されました。

その名もVietnam Fishing Gear Expo、通称VFGE。

今回はTanBinh区にあるコンベンションセンターで開催されたので早速行ってきました。

コンベンションセンターには市内中心部から車で20分ほど。

釣行の準備を整えよう ホーチミンおすすめ釣具店 5選

突入!! どういった店舗がどういった商品を陳列しているの?

早速コンベンションセンターに突入。

同時並行でタイフェスティバルも開催していたが、一目散にフィッシングショーのブースに駆け込んだ。

正直展示会場は閑散としており、ブースもまばらだった。

主には中国釣具生産企業がベトナムでの販売・提携先を探しているような感じだった。

鮒釣り専門販売業者や、釣り針専門の卸売業者、SHIMANOの釣具を扱っている業者まで様々だった。

こちらに陳列されているのは、最近各メーカーが躍起になってマーケティングしている電動ジギング向けのジグです。

先日も私の周りで何が違うのがわかないと、議論が噴出しましたが、私も始めて見ましたが全く普通のジグと違いがわかりませんでした。

また、出店してる企業には香港から来た釣りツアー会社もありました。

 

上記の写真に掲載されいてる日本から輸入した釣り船で、香港島から数時間のところで釣りツアーを実施しているらしい。

料金を確認したところ一番オススメの1泊2日釣りツアーで250USD前後とのこと。

沖まで行けば10〜30㌔のGTや、10㌔前後のハタが釣れ、沢山魚が釣れた場合は市場まで持ち込めば買い取ってくれるとの話も仰ってました。

参考に名刺添付しておきますので香港で釣りに興味がある人は連絡してみて下さい。

私も今度香港に行く際には連絡してみます。

ニャン爺も購入してみた

見ているだけではなんなのでニャン爺も購入してみました。

中国で製造している釣り針を販売している業者がブースを出していたので早速突入。

その会社名は、POHU FISHING TACKLE CO.,LTD

今回購入したのは、サイズは2、個数は25個の、ST46です。

メッキ加工の段階で針先が多少丸まっている粗悪品なのですが、安かったので試しにかってみました。

かなり太いので大型のバラマンディが掛かっても、伸びることはないでしょう。

針先を帰って研いで使い捨てのイメージで購入を決意しました。

 

価格は25個入りでなんと。。。
56,000VND (約280円)

 

流石に腰が抜けるわ。
中国産で卸売価格なので破格の値段ですね。もちろん品質は疑問が残りますが。

普通、がまかつなど日本の有名釣り針メーカーの小売価格なら、6個入りで600〜800円ほどでしょう。

今回は在庫があったようなので1パック25個入りを譲って貰いました。

↓こちらの針がバラマンディ釣りにはオススメです↓

がまかつ(Gamakatsu) トレブルSP-XH 10P 特注 2/0

価格:2,460円
(2019/12/26 12:22時点)
感想(0件)

フィッシングショーを終えて

今回のフィッシングショーはあくまで卸売業者向けの展示会的なもので、日本で毎年開催されているそれとは大きく異なります。

しかしこういったフィシングショーが開催され始めたことを考えるとベトナムの釣り人口も増加の一途を辿っているのでしょう。

ベトナムにも裕福な人が増えてきたので今後数年で爆発的に嗜好品の購入は増えて来るはず。そうなれば釣り人口も更に増えてくるはずです。

ベトナム在住者として楽しみであります。

https://vietnam-fishing-barramundi.com/自己紹介/

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ